平成29年8月28日(月) 有沿道路 要望活動

「有明海沿岸道路及び佐賀唐津道路 多久佐賀間の整備促進に関する提案活動」 山口祥義知事、石倉秀郷議長、土井敏行副議長、他、県議の皆様と国土交通省、財務省へ提案活動を行いました。地域や産業の活性化、昨年4月に発生した熊本地震、今年7月の九州北部を襲った豪雨での防災対策として、重要な機能を担う広域幹線道路ネットワークの整備をかかげ最優先に取り組む必要があります。「有明海沿岸道路」は周辺地域の観光振興が期待されつつ「佐賀唐津道路」とも連結される重要な道路であり、早期完成が望まれます