平成9月14日(木)衆議院 原子力問題調査特別委員会

本日は原子力問題調査特別委員会の閉会中審査。アドバイザリーボードの橘川武郎先生、鈴木達治郎先生、益田直子先生の意見聴取の後、自由質疑を行いました。 国会にこういった専門家の機関が設置されるのは新しい試みです。米国のように議会の諮問を受けて調査を行う専門組織の必要性も議論されました。